人気ブログランキング |

宥伯の興味あるもの・興味をもったものを紹介


by you-haku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:クルマ( 12 )

アコードツアラー

またまたのご無沙汰です。

言い訳は1つ。携帯を買い換えたのですが、その時にサービスでもらったSDカードがSDHCの4GBだったので、せっかく撮った写真を読むカードリーダーがなかったのです。
今回、ようやく買いましたので、久々の投稿です!

今日の話題はアコードツアラー。
c0045477_228535.jpg

そうです。だいぶ前ですが、TOKYO MOTOR WEEKの時に発売前のレポートを載せたと思いますが、今回、HONDAの2泊3日の試乗モニターに当選したので、我が家にアコードツアラーがやってきたのです!
c0045477_2212226.jpg

前回のレポートでもリアのデザインに触れましたが、秀逸ですね~。
本当にこのデザインだけで欲しくなってしまいます。
車幅は1800mmを超えるサイズで、5ナンバー時代のアコードを知っている身としては、アコードがこんなに巨大になるなんて・・・という印象は否めませんが、割と見切りもよく(ボンネットがしっかり見えます)、運転はしやすいと思いました。でも、狭い道や駐車場に行くとこの幅は大きすぎ!普段停めている職場の駐車場の位置には、大きくはみ出てしまいました。
内装は、高級そのもので、広さや質感もバッチリ。満足のいくものでした。クルーズコントロールのついている車に乗ったことがなかったので、三浦半島にドライブがてら、横横道路で使用しましたが、速度調整もできて、とても便利だったし、高速1000円の時代に、こういう機能が宥伯STREAMにもついていれば・・・と思うわけでした。
c0045477_22193931.jpg

個人的には、NAVIの画面がキレイだったのが、とても羨ましかったです。
HONDAのinternaviは、便利なのでとてもいいと思っているのですが、どうにもこうにも画面が荒っぽいというか、1世代前の画質だなぁ・・・と、TOYOTA車に乗ったりする度、思っていました。それが、今回のアコードツアラーのを見たら・・・。ショックです。そういえば、オデッセイやエリシオンなんかの画面が大きいタイプは、こういう画質だった・・・。と思いだし、更にショック!早くSTREAMにもこういう画質の時代が来て欲しいものですね。

さて、今回のアコードツアラーはデザインといい、非常に満足度は高くよかったのですが、自分が買うとなると、総額400万円を超えてくるので、これはさすがに手が出ません・・・。
間もなく、新型STREAMも出ますが、宥伯STRAMも3年目の初車検を迎える年となりました。さぁ、次のクルマに乗り換えるかな・・・?車検をとるかな・・・?悩ましい日々が続きます。
ちなみに、新型レガシィアウトバックの赤が、今、頭から離れない!
by you-haku | 2009-06-14 22:26 | クルマ

TOKYO MOTOR WEEK

東京モーターウィークというイベントがこの3連休中に行われたので行ってきました。

宥伯が行ったのはみなとみらい会場。人がゴチャゴチャ沢山いる場所と、子どもたちにあふれててクルマ好きにとっては微妙なイベントでした。しかし、このイベントの目的はそこにあるようで、クルマ離れが進む今、若者やファミリーにアピールするイベントだった、ってことだそうです。

さてさて、まず見たのはランドマーク1階。マツダ・ビアンテ、ダイハツ・タント、ホンダ・アコードツアラーの3台が展示してありました。
c0045477_22191947.jpg
c0045477_22193283.jpg

アコードツアラーは興味津々。いいなぁと思ってたので。
デザインはフロントは今のFCXクラリティの流れとは違うちょっと前のホンダを感じさせる姿で、リアデザインがなかなかGOOD!と思っていました。
内装はかなり高級感あふれて、こちらもGOOD!でもやはり大きい印象がありましたから、ちょっと買うのは無理かも知れませんね~。そうそう、最近のクルマはボンネットが対歩行者の衝突対策で高さが高くなっているみたいで、以前のクルマのように、まったく見えないってことがなくなったのが、いいですね~。やっぱり、見えるのと見えないのとでは違いますから。
ちなみに、電動テールゲートだったので、ちょっと「知ってるぞ!」と得意気に閉めるときに操作していたら、あとのファミリーがやりまくってました。やっぱり知らないんだね~。でも、この電動テールゲートのせいか、リヤの天井が下がっていて、視界が悪そうな印象はありました。

続いて、クイーンズスクエアへ。ここでは、まずスバル・エクシーガがお出迎え。
天井が高く、広々としていて、これもいい! 天井いっぱいのグラスルーフも明るい雰囲気があり、やっぱりサンルーフは欲しいなぁ~と思わせてくれました。
そして、外へ出ると、スズキ・ワゴンR、トヨタ・iQ、ミツビシ・パジェロディーゼル、ニッサン・エクストレイルディーゼルがありました。
今回の興味は、iQ。確かに長さは短い!
c0045477_2232561.jpg
c0045477_22322410.jpg

後ろの席に迫るハッチは結構怖いかも。でも、ここにエアバックが隠されてるんですよね~
と言いつつ、やっぱりトラックが迫ってきたりしたら怖いことには変わりなさそうですね。
こちらも子ども達に大人気で、助手席にしか乗れなかったんですが、助手席、相当前に出ます!これはこれで新しい感覚。これなら宥伯が乗っても、後ろに人が乗れる!って思いました。
シートスライドの量がすごい!
でも、シートスライドって、足の下のレバーを操作したくなりますよね。でも、iQはシートの左側にあります。知らなかったから、説明のお姉さんが優しく教えてくれましたが、知ったかめ!って思ってたんでしょうかねぇ~。アコードツアラーで知ったかしたせいかな???

その後、赤レンガまで歩いて、もう1会場!と思ったら、ふるさと市みたいな、食べ物、名産品のテントが並ぶところへ行ってしまい、暫しの休戦。でも、高かったり、並びまくってたりで何も買えませんでした・・・。

その一角にありました、残りのブースが。
ニッサン・ムラーノ、マツダ・CX-7、スズキ・スプラッシュ、トヨタ・アルファード、ホンダ・オデッセイ、ダイハツ・ムーヴコンテカスタムこれくらいだったかな?が並んでいました。
オデッセイは正常進化でしょうね。Aピラーの処理なんかは、ストリームと似た処理で見やすくなっていました。あと、荷室が相当広くなったように感じたけど、実際はどうなんだろう???
この並びでは、ムラーノの室内の高級感がUPしたのがよかったですねぇ。

まっ、そんなわけで長文になりましたが、TOKYO MOTOR WEEK、やっぱりTOKYO MOTOR SHOWの方がだんぜんいいわけでありました。

そうそう、今頃になって、ミクシィはじめたんです。こちらは、宥伯のあとの雅号、蒼海でやってます!
by you-haku | 2008-11-03 22:47 | クルマ

internaviと関口牧場

宥伯が乗るStreamも購入から2年が経ちました。
先日、1年点検の際に、Hondaから案内がきた、internaviの地図更新をお願いしてきて、HDDを更新することにより、地図を最新版(・・・といっても去年の年末頃までの収録なんですが。)にしました。

それから1週間、三浦半島に出向くことがあったので、関口牧場へ行こうとStreamを走らせていました。何気なくNaviを見ると、なんと!
c0045477_2115253.jpg

画面上に「関口牧場」と出ています。あれ?こんな表示は昔はなかったなぁ・・・と。
フォークとナイフのアイコンは、僕が以前につけたマークなんですが、それとはどうも違うんです。
まだ紹介していませんが、宥伯の家にはCR-Vもあって、このCR-VのNaviにはマークリストに加えるとそれを地図上に表記する機能があるんですが、それでも無さそう・・・。
ということは、関口牧場も地図上に載る有名な場所になったんですね!

確かにここのところ関口牧場の周りはクルマがいっぱいです。そんなこの日もクルマはいっぱい!おいしいソフトクリームでした。ちなみにこの日のMENUは・・・
c0045477_2183815.jpg

ゴマでした!
by you-haku | 2008-09-15 21:09 | クルマ

寒くなってきましたね~

こんばんは。 今日はすごい雨でしたね。
秋晴れが続いて過ごしやすい日が続いていましたから、今日は結構寒かったですね。

さて、今週木曜日に撮った写真から。
木曜日は仕事が早く終わるので、時間が出来るので、ランチがてら三浦半島に繰り出します。
この日は、お昼は職場で済ませてしまったので、デザートを食べにいつもの関口牧場へ。

今回はグレープでした。 巨峰・マスカット・甲州 の3種類がミックスされてるとのことでした。
ここのところ忙しくて行けていなかったので、久しぶりだったんですが、段々寒くなってきて溶けるスピードが遅くなったので、じっくり味わうことができました。これからが、関口牧場を楽しめる時期なのかも?! ちなみに、冬季は16時閉店だそうです。 (以前の記事はこの記事の2つ下です)

c0045477_21172061.jpg

さて、寒くなってくると、三浦半島から見る景色が澄んでとても気持ちいい景色になります。この日も青空、そして海がキレイだったので、食後の休憩にのんびり景色を眺めようかなぁ・・・と関口牧場の帰りに立石駐車場へとストリームを進めたのですが・・・。何と満車! みんな考えることは同じなんですね。 そんなわけで、久留和海岸駐車場へ行き、撮ってみました!
初の後姿ですね! 新ストのリアデザインは、初めの頃は「微妙・・・」な感じでしたが、見慣れてくると、「結構格好いい!」くらいに思うようにはなってきました!
そうそう、なぜ、ホワイトパールにしたのかというのは、このリアデザインに理由があります。後ろから見た姿で、リアストップランプの赤色が映えるのがホワイトパールかなぁ~と思ったわけなんです。
奥に富士山が見えるのが分かりますか? 本当に寒くなる季節となると、もっとハッキリ・クッキリと写ります。この冬はぜひ1枚撮りたい写真ですね~。

この後、窓を全開にしてボヤーっと運転席に座っていたら、自然と眠ってしまっていました。
起きた後、すごく爽快でした!

今回の写真は何か縦線入ってますね。 なんか携帯の調子悪くなってきたかな???
by you-haku | 2006-11-11 21:25 | クルマ
1週間ほど、風邪をこじらせていました。 季節の変わり目、皆さん気をつけましょう!

さて、そんな風邪が完治しない中、銀座に書展見学に行きました。
久しぶりだったので、「天龍」で餃子ライスを食べて来たんですが、お腹が空いてて久しぶりだったのもあって、写真を撮らず食べてしまいました(笑) そんなわけで、またそのことは行ったときにご報告しますね。

書展を見終わったあと、時間があったので、ニッサン銀座本社ギャラリーへ。
以前、FUGAの試乗をした場所です。 今日は何に乗ろうかなぁ~?とフラっと立ち寄っただけなんですが、すご~く丁寧で親切なミスフェアレディのお姉さんが、手続きをしてくれて、待ち時間なく試乗をさせて頂きました。

さんざん迷った結果、新型OTTI(オッティ)の試乗です。
c0045477_2265063.jpg

ニッサンの軽といっても、OEMによって、ミツビシのekワゴンが化粧直しされて売られているというのは、ご存知の通り。でも、デザインは、いいですね、同じくスズキのMRワゴンをベースにしたMOCO(モコ)もそうですが、きちんと差別化されつつ、それぞれのブランドのイメージをもっています。

試乗コースは、築地市場を通り抜け、晴海方面へ。晴海トリトンスクエアの先に新しい道(橋)が出来ていて、そこを渡ってみました。 有明・お台場方面 への道のようです。 とてもいい道でした。上の写真はそこの橋から有明方面をバックに撮ったものです。

さて、オッティですが、体のデカイ宥伯にとっては、さすがに狭いですね。幅方向が特に狭かったです。まあ、これは仕方がないとして、1つ気になったのが、ハンドルとイスの位置関係。シートリフターが最下段なんですが、どうもハンドルが下の位置にありすぎて、運転がしにくい。 やっぱりと言っては失礼かもしれないけど、女性向けなのかな? 台所に立った時に何か低いなぁ~ と感じるあの高さ感なんです。これは、男性にとってはツライかな?!
それと、音がかなり大きいのも気になりました。 しかし、660ccという排気量としての動力性能は、必要十分という感じでしたから、結構エンジンにとっては大仕事なんでしょうね。さすがに加速は厳しい面がありますが、街乗りに関しては問題ないと思います。 この点、ターボモデルはどうなんでしょうね? 試乗してみたいものです。
c0045477_22273050.jpg

室内は御覧の通り、真っ白。 新車のうちは良さそうですが、暫く経つと汚れてしまいそうですね。 装備されていたニッサン純正DVDナビは、画面がとてもキレイで、ハッキリ・クッキリでした。ランドマークにあたる建物にはそのアイコンがあって、分かりやすかったです。
気に入った装備は、パワーウィンドウ。全席がAUTO式で、更にはキーOFF後もリモコンキーのLOCKボタンを押し続ければ、窓が閉まるという小技つき。 実はMYストリームにも、この機能があるはずだったんですが、1.8RSZだけついてないということで、先日ショックを受けたばかり。それなのに、軽であるオッティについてるなんて! というか、先代ekワゴンあたりから、この装備がついて、次第に普及しはじめたんですよね。 例えば夏場の暑い時期に、リモコンキー一押しで窓が開けば、乗る前のあの暑さにやられちゃうなんてことないかなぁ~と思ったわけです。

ま、そんなわけで、今回のOTTI、宥伯としては買わないと思いますけど、街乗りメインで女性が乗るにはGOODだと思いました。 今回、リモコンオートドア仕様ではなかったので、今回のOTTI/ekの最大のウリであるスライドドアについては報告できませんでしたが、また機会があったら、乗ってみようと思ってます。
by you-haku | 2006-11-08 22:40 | クルマ

Fitからストリームへ

前にも書いたとおり、Fitが9月で5年目の車検を迎えるところだったんです。
クルマの調子は上々↑、まだまだ乗れる状況ではあったんですが、それでも10万Kmを越した走行距離に色々な部分のメンテナンスは必要、その上、フロントスクリーンにある飛び石傷をリペアーしないと車検は通せず、また、約1年位前につけられた左フロントドアの傷もいい加減直さないと・・・ということで、ざっと20万円以上、今回の車検に必要だったんですね。

そんな時、ディーラーの方からの勧めもあって、新ストの見積もりをとったら、結構いい金額。260万~270万って感じだったんです。これは無理と諦めていたのですが、やっぱり欲しくなってしまったらねぇ・・・。その後ディーラーの方の努力でFitをかなり高額で下取って頂き、目一杯値引きしてもらったら、払えない金額ではない状態になったので、思い切って買ってしまったわけです。

もちろん、ストリームの良さも十分考えましたよ。

何よりデザイン。オデッセイのデザインと欧州シビックに通じるデザインが感じられこれは宥伯の購入の決め手です。特にサイドビューがいい! リアデザインは格好悪く見えることもありますが、角度によってはなかなかだなぁ・・・と思ったり。

インテリアもシビックほど斬新ではなく、オデッセイほど未来的ではないけれど、両車のテイストがあって実用的。

正直、7人乗りのクルマなんて必要ないんですが、結構人を乗せることは多いし、荷物も沢山載せるので、バカデカいサイズの7人乗りでなければ、それも実用的かな・・・と。早速、ベニヤ板を載せることがあったんですが、難なく乗ったのにはビックリしました。

また、今回はナビゲーションをつけたのですが、正直、案内の機能というのは、微妙です。でも、渋滞情報を手に入れるということを主眼につけたナビですから、この点については大いに満足です。だいたいの渋滞の流れがわかるので、イライラせずに渋滞に突入することが出来るようになりました。 実はインターナビというホンダ独自のシステムにも接続できるんですが、まだ通信設備が整っていないので、これはまだ試していません。携帯電話やパソコンと一緒で、新しい機能やら覚えることが沢山すぎて追いついてません。だって、運転中にいじれないしね。

その結果ついてきた音声認識装置は、結構重宝しています。やはり、運転中の操作は、運転に何らかの支障を与えるもの。その点、音声で操作するのは、安全運転にもつながります。誤認識しだすと、そうとうしつこく間違えるのが「エーっ!」って感じですがね。

あれあれ、相当長くなってしまいましたね。今日はこの辺で。
c0045477_204138.jpg

↑ストリーム納車日に。Fitとのお別れでもありました。今頃どこを走ってるのかな・・・。最後の日はキレイに磨いて最後の走りを楽しんでいたら、夜になっちゃいました。最後は左前のポールは下りなくなっちゃったし・・・。
by you-haku | 2006-10-09 20:07 | クルマ

ストリームの燃費

こんばんは。

新型ストリームが来てから約1ヶ月半。週に200Km~250Kmくらいは乗ってしまう宥伯ですが、前の記事にも書いた通り、唯一の不満は燃費。 ガソリン高騰の昨今では、クルマを買い換えたことを後悔してしまうくらいです。いやいや、ストリームはいい車なんです。だから、ちょうど昨日ガソリンを入れたので燃費を計測してみました。

といっても、ストリームには燃費計がついているので、それを見てみれば簡単!

今週は結構走って、472.4Km。燃費計は10.6Km/Lです。
高速道路を3分の1、通勤の一般道路を3分の2って感じです。
c0045477_21302097.jpg


でも、ふと思いました。

「この燃費計って正しいの?」・・・というわけで、この日入れた燃料を見てみると・・・。
46.21L入れて6100円とレシートに書いてあったので、計算してみると・・・。

10.222・・・Km/Lという計算になります。

そんなに大きな違いはなさそうです。

というわけで、今まで走った分の燃費を見てみると・・・。
c0045477_21341672.jpg

2831.4Km走って、9.7Km/Lということ。

やっぱり、Fitと比べると落ちるけど、そこまでは落ちてないかってことで、納得の範囲ということが分かりました。

Fitと比べて室内はすごくキレイです。買ってすぐは、オレンジ色のメーターがカッコいいと思ったけど、手放す頃は古臭く見えてたしなぁ・・・。 今度はホワイト×ブルーでカッコいい~!!
c0045477_21393214.jpg

by you-haku | 2006-10-08 21:18 | クルマ

お久しぶりです!

みなさん、こんばんは! 久々に投稿です!
放置しっぱなしでしたが、たまに見に来てくださる方も結構いて、申し訳ない限りです。相変わらず気ままにやれればなぁ・・・と思っていますので、気が向いたら見に来てくださいね。

さてさて・・・、今回はクルマの話題。

暫く投稿しない間に、あれだけ入れ込んだFitちゃんに別れを告げ、新たなクルマを買っちゃいました!!
c0045477_081043.jpg

じゃぁ~ん! 新型ストリームです。
どうですか? カッコいいでしょ?
以前のブログの中で、新型CIVICをご紹介した時にも少し揺れはしたんですが、あの時はヨーロッパ仕様の5ドアのカッコよさにビビっときたわけで、次点はオデッセイ・・・みたいなことを書いてましたが、まさにそのイイトコドリなクルマが出現したわけです!
今度はコイツと共に、また色々なところへ行き、食べてまいりたいと思っています!

ストの詳しいことについては、こちらを見ていただいて・・・。
宥伯ストリームは、1800ccのホワイトパールのRSZ、オプションはNAVIのみです。
普段宥伯のことをご存知な方には「えっ!白?」、「えっ!NAVI?」な~んて思う方もいらっしゃると思いますが、まっ、そのあたりの話は追々書けたらなぁと思っています。(っていつになることやら?!)

8月28日に納車され、既に1ヶ月、もう2500Km走ってます。相変わらず走りすぎ!

すっかり慣れ、毎日の足に大活躍です。

Fitから乗り換えて、さすがに燃料代がキツイのは否定できないけど、それでも約10Km/Lの燃費は立派! 燃費と引き換えに手に入れたハンドリングの素晴らしさと乗り心地、そしてPOWERは、先日1000Km点検(1ヶ月点検)の代車で乗ったFitとは比べ物になりませんでした!

購入動機、デザインや走った感想などはまた後日。
新しい足を手に入れ、またおいしいもの紹介しますね~!!

とりあえず、復活のお知らせとご無沙汰のお詫びでした。

(おまけ)先日、千葉方面へ新ストで出掛けた先で、宥伯ストのアンテナにとんぼが止まっていました。(写真ではみにくいですが・・・。)もうすぐ秋ですね。ん・・・食欲の秋だ!(笑)
c0045477_0194833.jpg

by you-haku | 2006-10-05 00:24 | クルマ
銀座に展覧会を見にきた帰りに、日産銀座本社ギャラリーへ。
TEST DRIVEと書かれた車が何台も置いてあり、聞くと約30分、係員の同乗なしで試乗ができるとのこと。
これは!と思い、FUGA 350GTスポーツパッケージに乗ってきました(^O^)/
c0045477_22455595.jpg

c0045477_224693.jpg

この車は1度乗ったことがあるのですが、その時は試乗コース。今回は公道ということでワクワクo(^-^)o
FUGAに以前乗って覚えているのは強烈な加速感! キャメルの本革シートに座り、プッシュボタンでエンジンスタート!メーターが順番に点灯し気分を盛り上げます。
c0045477_22462537.jpg

↑このボタンを押すとエンジンがかかるのです。(キーはインテリジェントキーなので、持っているだけでOKなんです!)

銀座から築地⇒晴海へと、FUGAは快適そのもの。加速はなめらかでありながら強く!ただ、速度が出すぎてしまいますね。毎日乗ってたら、速度を抑えるためのストレスを生んでしまうかもしれません。
ほどほどに走ったわけですが、テストコースとは違って、街中のSTOP&GOではアクセルワークに気を遣いながら試乗となりました。
でも欲しいなぁ~。

350でこんなに素晴らしいわけだから、450は、どんなことになってるんでしょうか?是非こちらも試乗してみたいものです。450は、ピアノブラックというパネルが物凄く格好いいんですよ。

ミスフェアレディの応対はもちろんのこと、日産のスタッフの方々も大変印象がよく、とてもいい体験をすることができました! 土・日・祝に日産本社ギャラリーで実施されているので、ちょっと時間がある時はオススメですよ!

そうそう、帰りがけ、奥まった位置に止まっている日産のフラッグシップカー、CIMAとプレジデントがあったので、引き返して乗ってみましたが、インストルメントパネルの質感が・・・。1時代古いな・・・と思ってしまいました。発売当初は感激したんだけどなぁ・・・。やっぱり最新のFUGA!!
c0045477_2256868.jpg

↑プレジデントのインパネ。

【日産本社ギャラリー】
住所 〒104-8023 東京都中央区銀座6-17-1
電話番号 03-5565-2389
営業時間 月~金:8:30~20:00 土:10:00~20:00 日:10:00~17:30
休館日 年末年始
URL: http://www.nissan.co.jp/GALLERY/HONSHA/
by you-haku | 2005-10-16 17:44 | クルマ

ニューシビック

こんばんは。だいぶ涼しくなりましたね。

今日は、クルマのタイヤ交換にディーラーへ顔を出してきました。ちょうど、先週木曜日に発表されたばかりの、ニューシビックが置いてあったので、試乗してきました。
珍しく食べ物ではないクルマのレポートです。

c0045477_201540.jpg

暗くなってからの訪問だったので、写真がとれませんでした。スタイリングは低く構えた、オデッセイ似のスタイリング。これは宥伯にとっては◎です。格好いい!!オデッセイのスタイリングを優等生風にしたってところでしょうか? その結果、Aピラーは前に出て、かなり寝ています。そして三角窓まで・・・。こうなったら、ミニバンのスタイルそのものですね!そのせいか、セダンとしてこのクルマを見たときには、よく言えば新鮮な、悪く言えば不思議なスタイリングをしているように感じるのです。

その影響で室内もミニバン風?になったのでしょうか?未来風のマルチプレックスメーターは、今回しっかり見てこようと思ったわけです。
c0045477_20102856.jpg

上下2段構成となり、走行中に特に重要な情報は、視線移動が少ない上段へ。他は下段へと今までにないフロント回りの景色を作っています。Aピラーが前に出た分、出来たスペースに持ってきたということかな? でも、見やすくて分かりやすくていいですよ!これ!
c0045477_20131367.jpg

相変わらずのピンボケですが、夜の車内もなかなか今までにない雰囲気で、いいですよね~これ!

それと、僕が個人的に気に入ったのは、これです。
c0045477_20145036.jpg

何の変哲もないシフトレバーとパーキングブレーキのように見えますが、パーキングブレーキを見てみてください!このコンパクトさ!最近は足踏みパーキングになってしまったものがおおいですが、このパーキングはなかなかのアイディアだと思います。しかも、Dレンジに入ってると、パーキングを引くことができない!っていうのも、発見しちゃいました。

さて、運転した感じは、すごくしっかりしてるなぁ~という印象でした。1.8Lの新型エンジンは、このシッカリ感とあいまって、キビキビ走るし好印象。低速トルクも十分で、これなら日常の運転では不満がないでしょう。加速感はそこまでなかったかな?とにかく、今のFitよりもどっしりとした印象には、「買い換えた~い!」と思ってしまいました。

気になったのは、ステアリング。よく時計で・・・といいますが、10:50と2:10の位置が、かなり太くなっているのです。慣れれば気にならないのかもしれませんが、妙に気になりました。あと、ステアリングのスポークもデザイン的には凝っているんでしょうが、裏のあたりももちろん細かいわけで、中指や薬指の触るあたりが少しウルサイなぁと感じてしまいました。

今日乗ったCIVICはNAVI込みで236万円。う~ん、高いなぁ。

c0045477_20295171.jpg

でも、ヨーロッパ専用の5ドアが日本で発売することがあったら、きっと買っちゃうんだろうなぁ。
Fit買って以来見たクルマの中で、このクルマが1番いい!(オデッセイもいいんだけど。)
by you-haku | 2005-09-25 20:31 | クルマ